2005年09月27日

東京ベイホテル東急東京ディズニーリゾートオフィシャル

東京ベイホテル東急
(千葉・舞浜)
東京ディズニーリゾート® オフィシャルホテル

 東京ディズニーリゾートの真ん前にある、ホテルです。ベイサイドのお部屋では東京湾の夜景も楽しめる本格的欧風リゾートの雰囲気がいっぱいです。
 明るい南欧のイメージで統一された客室、その中でもデラックスツインルームでは、海を眺めながらの優雅なバスタイムがお楽しみいただけます。11・12階の「リヴィエラクラブフロア」は、最高のやすらぎと感じる、まさにリゾートを感じたい大人の休日には最適なのではないしょうか






東京ベイホテル東急はここが凄い】

@東京ディズニーリゾートのチケットが買える
東京ディズニーリゾートに近いし、オフィシャルホテルなので、東京ディズニーリゾートのチケットをホテルのフロントにて、宿泊者だけに販売しています。もう入り口でチケットを買うのに並ばなくてもいいですよね。

A部屋が広いし、かわいい
明るい南欧のイメージで統一された客室が素敵です。かたお部屋も広いのでのんびりできます。


【特にここが凄い】
ホテルの中心が、吹き抜けになっているんです。普通のホテルみたいに部屋の前にも部屋があるという構造とちょっと違い、吹き抜けを囲んで部屋があるという印象です。
もちろん屋根があるので、雨が入ることはありませんが、上層の階から見下ろすとちょっと怖いですが、壮観な眺めですよ。

【ちょっと注意点】
一休さんHPに正面の写真がありますが、この東京ベイホテル東急、正式な玄関が2階なんです。
ミッキーの送迎バスも1階しかいかないのがちょっと−なんです。
重い荷物があるときには、1階にもベルボーイさんがいるので、運んでますし、空港からくるリムジンバスは2階に行くので、不便かなぁとは実際あまり思わないですが、どうせなら、送迎バスも2階にくればと思いました。
無論1階からでも、エスカレータはありますが、車で行く人は結構迷うみたいなので、注意してくさだいね。

【賢い使い方】
この東京ベイホテル東急内には、コンビニ、パン屋さん、各種レストランがあります。
ディズニーリゾートでディナーとかもいいのですが、やはり混雑は避けられません。
ここは、ゆっくりホテルで食事ってのが、ゆったりセレブでバカンス気分でいいと思います。また明日ディズニーリゾート行くから、いいじゃないというのが大人の休日ですよ。

また、注目の情報として、職人たちが丹精を込めて作り上げたホテルメイド、オリジナルのケーキやパンが勢ぞろい。おやつやお夜食に最適ですし、ショッピングモールもあるんです、しかもここにしか売っていない物もありますので、探検気分で行くのも面白いですよ。

【交通手段】
ベイサイド・ステーションからホテルまでリゾートクルーザーにて
 約3分(無料)、または徒歩約4分
羽田空港よりリムジンバスにて35分

【気になるお値段】
オーシャンビューデラックスルーム・朝食付(ツイン・40平米)
定員:2名 正規料金:2名で\58,905
一休料金: 2名で \26,000より
※禁煙ルーム有り

東京ベイホテル東急のご予約・空室・詳しい情報はここ(一休)をクリック



posted by たつや at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック